• index
  • video
  • works
  • tips
  • info
  • 2018年6月6日

    モダンリビング・ミラノサローネ報告会

    5月29日、用賀のオーダーキッチンメーカー・リネアタラーラにて開催されました
    モダンリビング主催の2018ミラノサローネ報告会へ参加して参りました。

    下田パブリッシャーより、今年のインテリアの傾向と今後の動向等
    デザイナーの歴史や裏話まで、充実の二時間です。
    多くのブランドが、インドア・アウトドア共に木地を用いた家具を
    発表しているのが印象的でした。





    今年のトレンドカラーはビジュアリーミント。
    こちらの配色を使用したアウトドアインテリアは
    グリーンとの相性がとても良いですね。



    B&Bは新しいデザイナー、マイケル・アナスタシアデスを迎えて
    同じくB&Bよりピエロ・リッソーニはSAKeに続きエダマメを発表
    何とも愛らしいフォルムです。




    今年はキッチンが主役の年ですので、リネアタラーラ、水谷チーフからの
    報告も興味深いです。
    オープンキッチンがスタンダードになり、大きく天井からぶら下がるレンジフードが
    空間のデザインに美しく映えない為、ワークトップからダイレクトに吸い上げる
    究極のフラットフードが登場です。



    その家具がもつ歴史やデザイナーの思いを知ってこそ本当の価値がわかる
    下田パブリッシャーより頂いた言葉「インテリアは人生の一部
    それをお客様にご提案できるのは本当に幸せなこと」
    背筋がピンと伸びる思いです。今まで以上に真剣にインテリアに向合い
    お客様の大切な人生をより豊かなものするためのお手伝いをさせて
    頂きたいと心より思う、感動と決意の一日となりました。