• index
  • video
  • works
  • tips
  • info
  • 2017年5月30日

    Ys-Projectその6 住宅部分基礎工事-コンクリート打設完了しました

    住宅部分と北側の鉄筋コンクリートの壁がやっと形になってきました。

    基礎部分は、鉄筋と型枠工事が完了して無事コンクリート打設となりました。





    今回も、きちんとコンクリートの検査を実施。
    特に、コンクリートに含まれている水の量(単位水量と言います)
    はコンクリートの品質を決める重要な要素なので検査にて基準どおりか検査します。
    今回も、無事規定通りの数値となっていました。



    そして、コンクリート打ちの後は・・水撒き
    これ、実は結構重要でコンクリートは打設後は急激な乾燥と温度の上昇を
    防がないと強度低下やひび割れの原因になります。
    なので、表面が硬化してからたっぷりと。



    北側のコンクリートの壁も型枠が立ってくるとサイズ感が分かってきます。
    今回は鉄筋を先に組み立ててからの型枠組立なので、職人さんは狭い中での作業ご苦労様です。
    外からの出入口の開口部も鉄筋がしっかり入っているのがこの状況ですと良く分かるかと思います。



    この後は、やっと事務所の基礎工事に着手します。