• index
  • video
  • works
  • tips
  • info
  • 2014年10月15日

    日本の産業エンジンの元祖?発動機について

    久々の更新になりました。

    今回はちょっと趣向を変えてレトロな品物(機械)の紹介です。
    主に農業用に使われていた単気筒(1気筒)のエンジンを載せた発動機で、プーリーと呼ばれる車輪の部分に
    ベルト等を取り付けて回転動力を得ます。
    かつては500社にも及ぶメーカーさんがあったそうで、有志による愛好会もあるそうです。
    シンプルですが機械の基本構造を学ぶのにはうってつけです。
    また、現代の最新機械にはない暖かみを感じますね。





















    動画も撮ってみました。単気筒エンジンの躍動感が伝わりますでしょうか?