• index
  • works
  • concept
  • tips
  • contact
  • info



  • 2016年8月12日

    立川Nビルアパート改修工事 その4

    いよいよ各種ユニットや仕上げの工事に入っていきます。

    ユニットバスは、既製のものですがパネルの色を変えたりしてアクセントを入れています。




















    内装も、下地に石膏ボードが張れてくると完成形の雰囲気が出てきますね。














    床は、今回は賃貸アパートなので木製フローリングは用いずに塩ビ製のシートタイル張りとしてみました。
    そのほうが耐久性・メンテナンス性(部分交換が出来るため)に優れているためです。
    質感も、以前のものと比べると格段に良くなりました。














    そして、また何やら作っていますが・・・何でしょう?













    実は、玄関の靴収納です。寸法的に規格のサイズがないのと
    シャープですっきりとしたデザインになるので作ってみました。













    後は、キッチン・各種設備を取り付けて完成となります。
    次回は完成写真を動画とともにアップしたいと思います。

    2016年8月2日

    水栓金具の探索に新宿へ

    今回は、新規の作品のためのショールーム巡りです。

    新宿の水廻り、主に水栓金具と洗面器を扱っているル・ベインさんにお邪魔しました。
    つい先日新たに新宿でオープンしたばかりで(と言うかオープン二日目でした)
    商品のラインナップが気になるところです。












    早速お目当ての水栓金具類と洗面器を拝見。
    こちらの洗面ボウル、一般的な陶器製ではなくホーロー製のため
    非常に厚みが薄くシャープな外観が印象的でした。



















    一方、水栓金具はこちらの物が吐水の仕方に楽しさを感じますね。












    その他にも、シャワー用水栓類を初め様々な商品がディスプレイされていました。




















    その後、ランチを頂きに表参道の武蔵野さんへ。
    お気に入りのしゃぶしゃぶ丼とお蕎麦のセットを頂きました。
    いつも、ご馳走様です。















    最後に、定番のスイーツと別の日に訪れたデザイン階段で今回の探索を締めたいと思います。
    (なかなか美しいラインの階段だと思います。スイーツは表参道ヒルズのTORAYA CAFEにて)



    2016年7月10日

    立川Nビルアパート改修工事 その3

    下処理も概ね終わりましたので、いよいよロフトの組立に。

    但し、人が載るものですからしっかりとしたものにしなければなりません。
    よって、鉄骨にて下地を作っていきます。












    頑丈な下地が完成。(オーナー様も驚かれていました)
    賃貸物件ですので、安全面の配慮はしっかりと行います。












    階段と手摺は、お決まりの当社ハンドメイドにて。
    すっきりとした納まりになったと思います。















    この後は、ユニットバス・床・壁・天井の仕上げへと移っていきます。